学生専用のカードローン

昔、学生ローン、通称「学ロン」にお世話になったという方も多いでしょう。

学生ローンの歴史は古く、1970年代までさかのぼります。

学生ローンとは、学生を対象にしたカードローンです。

「学生」とは、主に18歳以上の専門学生、短大生、大学生、大学院生のことを指します。

通常のローンは、未成年、もしくは学生はローンが出来ないことがほとんどとなっています。

これは、社会人と違い、安定した収入がないためと、未成年は自立していないから、という理由が大きいようです。

ただし、学生向けのローンを専門としている金融業者もあり、ローンを組むことが出来ます。

学生ローンは一般的に金利が安く設定されているところが多いようですが、やはりデメリットもあります。

ひとつは「簡単にお金を借りられてしまうこと」です。

社会人ではない学生で、アルバイトなどをしていない学生さんは、必要以上に借金をしてしまう可能性があります。

お金を稼ぐ大変さを身につけていないためです。

前の記事